TOP > コラムトップ > みきママ なかよしかぞくごはん


みきママ なかよしかぞくごはん

みきママ
Profile
みきママ(藤原美樹) “おうち料理研究家“として、テレビや雑誌で幅広く活躍。 “週6000円台のおうち献立”を紹介したブログ「藤原家の毎日家ごはん。」は、1日平均120万PV以上のアクセスがあり、 レシピブログランキングでは殿堂入りを果たす。 みきママ流の節約豪華レシピで、子育て中の若い主婦を中心に絶大な人気を博している。
○4月19日に新刊が出ました!「みきママのラクうまリメイク料理」全国の書店にて発売中
2013-04-17
第1回 子供の好き嫌いを改善するレシピ

子供の好き嫌いにお悩みのママたちへ、みきママから嫌い克服レシピを伝授してもらいました!
今回は、子供が嫌いな野菜の代表とも言える“ピーマン”と“なす”を使ったレシピ!
レシピ以外にも、みきママからのワンポイントアドバイスも紹介しちゃいます。

なすとピーマンのはさみ揚げ
材料(4人分)
  • なす
    3本
  • ピーマン
    2個
  •  
  • 【A】
  • 豚ひき肉
    200g
  • ねぎ(みじん切り)
    1/2本
  • しょうゆ・酒
    各小さじ1
  • おろししょうが
    少々
  • 片栗粉
    大さじ1
  •  
  • 【B】
  • 1個
  • 小麦粉
    大さじ5
  • 大さじ2
  •  
  • 【C】
  • 200cc
  • しょうゆ
    大さじ4
  • 砂糖
    大さじ3.5
  • みりん
    大さじ2
  • 鰹だしの素
    小さじ1/2
  • 酒・酢
    各大さじ1
  • 片栗粉
    大さじ1
  •  
  • サラダ油
    大さじ3~4

みきママからのワンポイントアドバイス

嫌いな物を克服させたいと思った時、その食材を細かくしたり、形をなくしたりすることって多いですよね。でも、それは克服にはならないんですよ。うちでは、あえて形を残して作ることで嫌いを克服させました。

例えば、外食をすると子供ってすごくよく食べますよね。その雰囲気をお家でのご飯でも作ってあげるんです。

嫌いな物だから食べてくれない…と思うかもしれませんが、味をパンチのある味にするんです。見た目は「めっちゃピーマンじゃん!」てなるんですけど、味が美味しいと食べてくれるんです。

1度、美味しいと思えたら次にレシピを変えて出します!例えば、今度はピーマンの形をそのまま残して中に餃子の具を詰めるんです。ピーマンの肉詰めの具を餃子にするイメージですね。そしたら焼く時に、水を入れて蒸し焼きにするんです。そうするとピーマンの苦味がなくなって、甘味が出てピーマンが美味しく食べられるようになるんです。

家族が食事をあまり食べてくれないという相談を受けるんですけど、パパや子供は味をしっかりつけてあげるとモリモリたべてくれるようになりますよ!嫌いな物を克服してもらいたい時は、ぜひこのレシピを試してみてくださ~い!!

次回のレシピは、「家族でおでかけ、お弁当レシピ」です。
行楽シーズンにぴったりのレシピを紹介していただきます!
お楽しみに♪
(取材・文:上原かほり 撮影:chiai)

コメントする

コメントする

新しいトークテーマを作ろう

子育てや家事、旦那に関する悩み相談、
TV、芸能人に関する雑談など何でもOK!

お知らせ
人気トピックランキング

もっと見る

BBSカテゴリ

このページのトップへ